2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.27 (Mon)

NBA News 【NBA All Star 2012】

NBA All-Star 2012 Blog

" All Star Game 2012 "

本日現地26日にフロリダ州オーランドで開催された2012年NBAオールスターゲーム。
オーランド・マジックのホームアリーナであるアムウェイアリーナはお祭りムード一色の中、各
チームのスター選手が集結し西と東の2チームに分かれ、ギャラリーには各界のセレブ達が集ま
った。今季の球宴は、ここ最近の世代交代の風潮を表すかのように新たな顔ぶれが見られた。
ウェストはLALのA・バイナムやPORのL・オルドリッジ、MEMのM・ガソルが初選出。
イーストはCHIのL・デン、PHIのA・イグドーラ、INDのR・ヒバートらが初選出をされた。

注目のオールスターゲームはK・デュラントを筆頭に前半だけで88得点を挙げ、後半イースト
の怒涛の猛反撃に耐えたウェストが152-149で接戦を制した。この試合36得点7リバウンド
記録したK・デュラントが今年のオールスターのMVPに輝いた。また同チームの今年で14回目
の出場となったK・ブライアント27得点を記録し、球宴歴代最高総得点者のM・ジョーダンを
抜いて歴代1位
になった。大注目のB・グリフィンも22得点を記録し、豪快なダンクで会場を沸
かせた。

一方後半怒涛の反撃の立役者となったL・ジェイムス36得点6リバウンド7アシストを記録し
たが、試合最後の致命的なミスには肩を落とした。

今日の勝利でウェストは2年連続の勝利となった。

元ネタ: NBA.com


世代交代の球宴!!
いや~今年も楽しませてもらいましたオールスターウィークエンド!!
球宴の常連であったS・オニールやY・ミンなどがNBA界から離れたことで、これまで選出され
なかったA・バイナムやR・ヒバートなど選出され、今年は新たな顔ぶれが見られました。見て
いて新鮮味がありましたね。

球宴ならではのパフォーマンス合戦はありながらも、試合を通してタイトなディフェンスやガチな
雰囲気が伝わりました。MVPに初受賞したデュラントは序盤からMVP取る気満々な印象を持ちま
した。これも世代交代の風潮でしょうかね。コービーもMJを抜いて歴代最高総得点を記録すると
いう偉業を達成するなど新たな歴史の1ページを刻む出来事もありました。

しかし!個人的にはもう少しハワードに目立って欲しかったと感じます。FTや3Pなどファンを楽しま
せてくれるプレイはありましたが、例年を通して見るとやや物足りなさを感じてしまいました(苦笑)
試合を通して真面目な雰囲気だったのでしかたがないのかもしれませんが、周りのチームメイトも
もう少しハワードにパスを献上してほしかったです。ホームなんですし。
やはり元お祭り番長のシャックの存在は大きかったと、今日の球宴でも感じてしまいましたね。

それでもやはり今年もオールスターゲームは楽しめました!


球宴が終わり1日空けてからシーズン後半戦が始まります。
トレードデッドラインも近いですし、ハワードの去就など各チームの動向に注目です。



【関連記事】
RK Classic SPECIAL 【NBA All Star 2012】


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

17:00  |  11-12 season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.21 (Tue)

NBA News 【OTの末】

DEN Logo #19

" ナゲッツ OTを制す "

現地20日にコロラド州デンバーで行われたナゲッツミネソタ・ティンバーウルブズの試合。
同ディビジョンながら本日初の直接対決となった。ここまで3連敗を喫しているナゲッツにとって
ホームで4連敗をするわけにはいかない今日の試合。対してここまで3連勝を飾っており、その
勢いに乗って4連勝目を狙うティンバーウルブズ。

大接戦でオーバータイムにまでもつれた試合はA・ハリントンらの活躍でナゲッツが101-103
見事勝利した。怪我により主力を欠く日が続くナゲッツは試合途中でPGのT・ローソンが足首を
負傷するアクシデントに見まわる。加えてベテランPGのA・ミラーもファウルについて審判に猛
講義をしたことで2つのテクニカルファウルをコールされ退場というハプニングも発生した。主力
を欠きながらもベンチスコアラーのA・ハリントンがオフェンスでチームを牽引し、K・ファリードが
リバウンドやディフェンス面でチームに大きく貢献した。A・アファラロのOT残り33秒のシュート
が勝ち越しシュートとなった。勝ったナゲッツは、A・ハリントンがシーズンハイの31得点9リ
バウ
ンドK・ファリード10得点14リバウンド3ブロックを記録した。負けたウルブズは、
K・ラブ22得点13リバウンドR・ルビオ16得点5リバウンド5アシストを記録した。

元ネタ: Yahoo! Sports


大接戦の大熱戦!!
見ていて非常にはらはらしましたが、非常に見応えのある試合でした。
2Q途中にローソンが負傷、3Q途中にミラーが退場するなどアクシデントが多かったですが、ベ
テランのハリントンやルーキーのファリードの活躍に助けられましたね。今季のハリントンはとて
も頼れるかつ安定したプレイをしてくれています。相変わらずディフェンスに課題はありますが、
ある意味ハリントンらしい果敢に攻める姿勢はプラスの結果を生み出しています。おそらく今の
ナゲッツで一番安定した得点力を持っているのではないでしょうか? それにファリードがいい活
躍を見せてくれています。今日の試合では持ち前のハッスルプレイが際立ちましたね。オフェン
スリバウンドをもぎ取り、ルビオのレイアップにブロックをぶちかますなど、多くの場面で会場を
盛り上げ、チームを勢いづけたと思います。思わず声を上げてしまう場面がありましたね。ロー
ソンの怪我が心配ですが、おそらくそこまで重傷ではないでしょう。


リバウンド王のラブを差し置いてリバウンドをもぎ取るファリードの姿には興奮しましたね。

次は日本時間23日にロードでロサンゼルス・クリッパーズと対戦です。
連戦での疲れを少しでも癒して、そして再び今日のような勝利を見せて欲しいものですね。



【関連記事】
NBA Classic 【Denver Nuggets】
NBA Classic 【Minnesota Timberwolevs】
ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

23:30  |  11-12 season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.20 (Mon)

NBA News 【3連敗】

OKC Logo #3

" 稲妻の勢い止められず "

現地19日にオクラホマシティで行われたサンダーデンバー・ナゲッツの対戦。
盤石通りの強さを発揮しウェスタン首位を独走するサンダーに対し、開幕からの好調の勢いが怪我人など
の影響から勢いを失っているナゲッツ。両チーム同カンファレンス内で今季初の直接対決となった。

試合は序盤のビハインドを後半怒涛の勢いで同点にまで戻し、勢いそのままにサンダーがオーバー
タイムにまでもつれた試合を118-124で制した。試合は前半はロードのナゲッツがA・ミラーの牽引
からリードを広げるが、後半に入ってからは2大エースのK・デュラントとR・ウェストブルックがオフ
ェンスを勢いづけ、PFのS・イバカがブロックやリバウンドでディフェンスに勢いをもたらした。K・
デュラント
キャリアハイとなる51得点8リバウンド4ティールを記録。R・ウェストブルック
ーズンハイ
となる40得点9アシストS・イバカキャリアハイとなる11ブロックを含む14得点
15リバウンドでキャリア初のトリプルダブル
を記録した。対してロードのナゲッツは、A・アファ
ラロ
27得点7リバウンド5アシストA・ミラー21得点10アシスト4ターンオーバーを記録し
た。今日の敗戦でナゲッツはロード3連戦で3連敗を喫した。

元ネタ: Yahoo! Sports


圧巻のサンダーの勢い。
いや~今日の試合は見ていて苦笑いの出っぱなしでした。
デュラントの勝負強さやラッセルの突破力、そして極めつけはイバカのゴール下での無双状態。
3Q途中から徐々にサンダーの勢いが見え始め、うすうす嫌な予感はしていましたが、まさかここ
までとは。ネネイやガロ、フェルナンデスの不在からオフェンスでの攻めどころを欠いていたこと
に加え、あのイバカの存在感です。相当攻めあぐんでいる印象を持ちました。大敗などではなく、
ナゲッツ勝利の可能性もあっただけに悔しいです。しかし、反面あのクラッチタイムでのサンダー
の強さを見ているともはや脱帽です。逆にこの勢いに乗ったサンダーを喰ってやろうとも思いまし
たが、勢いを止められませんでしたね。ここ最近流れに乗れないナゲッツ、決して悪いことばかり
ではありませんが、やはりガロやネネイの欠場はイタイですね。

次は明日ホームでミネソタ・ティンバーウルブズと対戦です。
まず連敗をしないこと、ホームで勝利を上げる事に集中してほしいですね。



【関連記事】
NBA Classic 【Denver Nuggets】
NBA Classic 【Oklahoma City Thunder】


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

15:00  |  11-12 season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.09 (Thu)

NBA News 【4連敗】

DAL Logo #4

" トンネル抜けられず4連敗 "

現地8日にデンバーで行われたデンバー・ナゲッツダラス・マーベリックスの対戦。
ここ5戦で4敗かつ3連敗を喫しているナゲッツは現在ウェスタン6位と急降下中。対す
るマーベリックスも3連敗を喫しウェスタン5位につけている。両チーム12月26日に1度
対戦をし、115-93でナゲッツが快勝している。

試合はエースD・ノヴィツキーV・カーターらの活躍で105-95でナゲッツを下した。チ
ーム中核を担うPG、J・キッドは今日は欠場だったが、代わりにD・ウェストが先発出場
し、要所要所で活躍を見せた。D・ノヴィツキーはゲームハイの25得点を記録。これで
マーベリックスは連敗を3で止め、15勝11敗の戦績にした。一方ナゲッツは、先日のロ
ケッツ戦で負傷したエースD・ガリナリが1カ月の離脱が発表されたばかりで、今日の試
合はJ・ストーンが先発を務めた。バードマンことC・アンダーセンも欠場中のT・モズ
コフの代わりに先発出場をした。序盤からマーベリックスムードで試合は進行し、大差
がつくと思われたが、徐々にナゲッツも食らいつきを見せる。点差を縮めようと善戦す
るも試合終盤に力尽き、4連敗を喫した。A・ハリントンR・フェルナンデスがチーム
ハイの17得点を記録している。
元ネタ: Yahoo! Sports           


抜けられない悪い雰囲気。
ナゲッツここ数試合よろしくないですね~。ランキングも急落し、選手も怪我に悩まさ
れるなど、悪いニュースが多いです。先日欠場したネネイやアファラロが今日の試合
では復帰し、久々にバードマンも登場しましたが、今日の試合では何とかマーベリッ
クスに食らいつくのが限界といった印象でした。ガロが不在でも十分戦えるメンバー
は揃っていますが、今日はイマイチ歯車が合っていなかった感じです。要所要所で良
い場面はあったんで、後は本来の勢いが欲しいところです。

次は明日ホームでゴールデンステイト・ウォリアーズと対戦です。
今季のウォリアーズは戦績こそ8勝14敗でウェスタン13位と低順位ですが、HCの交代に
よりディフェンスも改善されつつあり、決して侮れないチームです。先日も首位サン
ダーと大接戦をし、惜しくも敗戦しましたが、ウォリアーズの爆発力は相変わらずです。


チームに悪い雰囲気が続いていますので、まずは明日の試合に勝ちに行きたいですね。


【関連記事】
NBA Classic 【Dallas Mavericks】
NBA Classic 【Denver Nuggets】


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

23:30  |  11-12 season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.05 (Sun)

NBA News 【DEN vs POR 02/05】

POR Logo #4

" ナゲッツ完敗 "

先日3連戦の内2連戦目となるロサンゼルス・レイカーズ戦に敗れたデンバー・ナゲッツ
現地4日に場所をポートランドに移しトレイルブレイザーズと対戦した。ブレイザーズは
3日にロードでサクラメント・キングスと対戦し92-95で敗れている。両チームは12月29日
に直接対決をしており102-111でブレイザーズが勝利している。

2度目となる対決はN・バトゥームL・オルドリッジの活躍で97-117でブレイザーズが勝
利した。N・バトゥーム15本中9本の3Pを沈めキャリアハイとなる33得点の大活躍。試合
は終始ホームのブレイザーズがナゲッツを圧倒し、危なげなく勝利を収めた。バトゥーム
以外にエースのL・オルドリッジ29得点9リバウンド5アシストと幅広くチームに貢献。
一方昨日に続いて連敗を喫したナゲッツはD・ガリナリがチームハイの20得点5リバウンド
を記録。昨日足首を負傷したT・モズコフの代わりに先発出場したK・クーファス16得点
12リバウンドとまずまずの成績を残した。

元ネタ: NBA.com


2度目となる対戦は完敗。
いや~ほとんど本調子を出せずに敗戦してしまいました。序盤からブレイザーズのムードが
続き、何度か点差を縮める場面はありましたが、逆転するまでには至らず2連敗を喫しまし
た。昨日まったくスタッツを上げられなかったガロも今日の試合は復調し、チームハイの
得点を記録しましたが、波に乗りたい場面で3Pが決まらなかったのは惜しかったですね。
TO(ターンオーバー)の数はDEN【17】に対しPOR【14】と大差はないですが、試合を見てい
る限りナゲッツの方が大事な場面でミスをしているような印象を持ちました。特に不用意
なパスが多かったですね。アシストの数もDEN【17】に対しPOR【30】と大差がありました。
とにかく追い上げの場面や食らいつきたい場面でのシュートが欲しかったです。アファラ
ロも今日の試合では不発で無得点で、若干マークが外れていない苦しい状態で打つことが
多かった感じもしました。スマートに、流れるように攻めるブレイザーズに対し、今日の
ナゲッツはバタバタした印象でした。見ていてやきもきしてしまう試合でしたわ。

次は日本時間7日にホームでヒューストン・ロケッツを招いての今季初対決です。


2連敗と流れが悪いので、それを払拭してくれるようなプレイに期待しましょう!!


【関連記事】
NBA Classic 【Denver Nuggets】
NBA Classic 【Portland Trail Blazers】


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

20:00  |  11-12 season  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。