2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.22 (Wed)

NBA News 2010/12/22

Carmelo Anthony Blog #3

" メロの行く先は? "

数々の噂、報道がされているナゲッツのカーメロ・アンソニーの移籍話
今日その話にまた進展が・・・

報道されている内容では

ナゲッツとネッツ間でカーメロの取引が話されており
カーメロ自身はネッツに移籍した場合でも延長契約をすると見られているらしい
取引の主な材料はネッツ側がルーキーのD・フェイバーズとT・マーフィー更には
2つか、3つの1巡目指名権が交換材料である
逆にナゲッツ側からは、C・アンソニーとA・ハリントンがトレード候補として挙がっている。
ネッツ側はB・ロペスだけは交換材料にする気はないらしい
早ければ年明けにも現実的になる可能性あり




これが現地21日で伝えられている報道ですが・・・
まさかネッツがここまで来るとは思わず正直驚きですね。
再建するにあたってネッツは一番の交渉先。1巡目指名権
ルーキーのフェイバーズはとても魅力的です
噂では複数チームも絡むのではという話もあり、それによって
取引内容ももしかしたら変わってくるかもしれません。

ルーキーのフェイバーズ
今ドラフトで『将来は有望だが、開花するまで長い時間はかかるだろう』と
言われており、今のところネッツではベンチスタートで6.5得点5.5リバウンドの活躍
時折内に秘めた才能が見えるときもありますが、まだまだ荒々しいです。
身体能力の高さはトップクラス、更には優秀な選手にありがちな
『わがまま』『傲慢』ではなく、非常にまじめで練習熱心なところもフェイバーズの魅力です


個人的にはもしフェイバーズがナゲッツに来るのであれば
ベンチガードのローソンとのコンビでこれからのナゲッツを支えてもらいたいですね。
ノースカロライナ大学で全米制覇し、『全米No,1PG』という肩書でナゲッツに入団。
ビラップスの教えもあり、ビラップスの後釜としては十分な器です。
ここ最近ではビラップス欠場により何試合かスターターを勤めていますが
アシスト面、得点面、リーダーシップの面でも素晴らしい数字を出しています。
高いバスケIQ、小柄ながら高い身体能力、シュート力。2年目というのもあり
多少荒削りさはありますが、確実に将来有望かと。


今回のこのトレードの噂、この報道内容を見てみると急ピッチではないにせよ
だいぶ現実味があり、起こりえそうな内容ですね。





シーズン開幕前みたいにブッチョにならなければいいんですが・・・
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

07:46  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/251-3bbe147c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。