2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.20 (Wed)

NBA News 【孤軍奮闘】

NYK Logo #8

" メロ42得点もニックス2連敗 "

先日GAME1に敗れたニューヨーク・ニックス
今日の試合はチャウンシー・ビラップスが怪我のため欠場

GAME2の両チームのスターティングラインナップ


NewYork Knicks 7th 93
PG T・ダグラス
SG L・フィールズ
SF C・アンソニー
PF A・スタウダマイアー
C  R・トゥリアフ


Boston Celtics 2th 96
PG R・ロンド
SG R・アレン
SF P・ピアース
PF K・ガーネット
C  J・オニール



ビラップスが欠場のため、トニー・ダグラスがスターターへ
BIG3の一角を欠いての試合となったニックス
ビラップスという能力的にも精神的にも大きい存在を欠いてのGAME2

セルティックスがその欠いた点を見逃すわけもなく、今日の試合は序盤からロンドが積極的に仕掛ける
マッチアップしたダグラスは終始ロンドに振り回され、ロンドは高確率でシュートを沈める

ゲーム途中にニックスのスタウダマイアーが背中の張りを訴え途中欠場
もはやメロ1人に頼らざれなくなったニックス

そんな極地に立たされたことでメロが本領発揮

メンバー全員で潰しにかかるセルティックスにメロが1人で気を吐く

オフェンスリバウドに飛び付きもぎ取り、リムの中に捩じ込む
ダブルチームされても果敢に攻め、体勢が崩れても3Pを沈める

もはや1対5の超孤軍奮闘の状態


試合終盤には、プレイオフのキャリアハイに並ぶ42点に到達させ
GAME2の勝利に手が届くとこまで行く


しかし試合終了間際にサイドプレーの場面から、セルティックスのガーネットがポストプレイからフックを放つ
放たれたボールは綺麗な弧を描きそのままリングのど真ん中に吸い込まれた

これが決勝打になり、このシリーズ1-0でリードするセルティックスがGAME2も勝利し、2-0と大きくリード



次戦からは、ニックスのホームコートでGAME3、4と2戦行われる


42得点というハイスコアを叩き出しながらも敗れたニックスのメロは
GAME3からの挽回に自信が示し、ホームに帰還する


勝ったセルティックスは
レイジョン・ロンド30得点4リバウンド7アシスト
ポール・ピアース20得点5リバウンド
レイ・アレン18得点4リバウンド3アシストを記録

負けたニックスは
カーメロ・アンソニー42得点17リバウンド6アシスト
トニー・ダグラス14得点7リバウンドを記録







メロのオフェンス力に改めて驚愕



数ヵ月前までナゲッツのチームに在籍していたメロですが
やはりその得点力は凄まじい



ミドルシュートの精度の高さは以前からですが、ここまで3Pの精度が上がるとは…

そんな急に上手くなったわけではないでしょうが、ニックスという得点できる選手が少ない状況が要因でしょうか
ディフェンスは相変わらずですがね。



しかし今日の試合ではまさに

『TEAM』に『I』という文字はない

この言葉が思い出されました


いくらメロが40点叩き出しても決してチームが勝てるわけではない。
逆にメロ1人では40点取っても勝てないとゆうことですかね。

試合終盤セルティックスはメロをピンポイントにディフェンスを仕掛けて
ダブルチームは当然のことながら
パスさえもメロに回さない激しいディフェンスはさすがですね。


2連敗からのホームコートへ



次の試合は何としてでも落とせなくなった



BIG3揃わず不完全燃焼では終われないぞニックス
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

22:08  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●お久しぶりです

どうも、ご無沙汰してます。
ニックス2連敗ですよー。。。涙
メロのオフェンスは半端無いっすね。
アイソラがアマレがいなくなった時点で「ニックスが勝つためにはメロが35点以上取らないと無理」とツイートしていたそうですが、42点でもダメでした。。。

There is no I in team, but there is in win.
ジョーダンの言葉を思い出しました。
とにかく10年ぶりの勝利が見たいです・・・
spree8(スプリー) |  2011年04月21日(木) 01:29 |  URL |  【コメント編集】

●>>spree8さん

お久しぶりですspree8さん。

やはり神様もそう言っているんですね。


私はナゲッツファンですが、元ナゲッツのメロやビラップス、カーターなどがいるので、何とか勝ってもらいたいです!!

久々のプレイオフ、待ちに待ったファンに勝利を届けてもらいたいですね~
RK22 |  2011年04月21日(木) 07:12 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/387-fd93fc6f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。