2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.04 (Sat)

RK Classic #120 【G,Karl】

クラシック120デンバー・ナゲッツのHC
ジョージ・カール
George Karl

【名前】ジョージ・カール Geroge Matthew Karl
【背番号】22(現役時)
【年齢】60歳
【誕生日】1951/5/12
【身長】188㎝
【体重】84㎏(現役時)
【出身大学】ノースカロライナ大学
【現所属チーム】デンバー・ナゲッツ

" 新生ナゲッツを指揮する名匠HC "

【選手歴】
1973-1978 サンアントニオ・スパーズ

【監督歴】
1984-1986 クリーブランド・キャバリアーズ
1986-1988 ゴールデンステイト・ウォリアーズ
1992-1998 シアトル・スーパーソニックス
1998-2003 ミルウォーキー・バックス
2005-現在 デンバー・ナゲッツ

【キャリア通算戦績】※更新日現在
G1739
W1036
L703
勝率58.6%
G:試合数 W:勝利数 L:敗戦数

【紹介】
アメリカのペンシルベニア州ペンヒルズ生まれ。
大学は名門ノースカロライナ大学出身
現役時代は当時ABAに所属していたサンアントニオ・スパーズで
約5シーズンの間プロバスケ選手としてプレイをする。
ACとして2年間経験した後1984年に正式にHCとしてキャリアがスタートする。
HCとしてクリーブランド、ゴールデンステイドを指揮しその後CBAで4年間
コーチをしたのち1991年に再びNBAに帰ってくる。シアトルでは低迷していた
チームを強豪チームに変貌させ1996年にはチームをNBAファイナルまで導いた

その後98^03の5シーズンミルウォーキーでコーチをする。2005年には
現在のデンバーのHCに就任
し、チームは一気にプレイオフ常連チームに変化した。
癌を克服し、見事カンバックしたカールは10-11シーズンの2010年12月10日に
史上7人目となる通算1000勝を達成した。

【AWARDS】
All-Star Game HC (1994,1996,1998,2010)

【小ネタエピソード】
息子のコビー・カールも父カール同様にNBA選手として複数チームでプレイをし、
 一時期は父が指揮するデンバー・ナゲッツにも所属していた。


人気ブログランキングへ
『拍手』『クリック』で応援よろしくお願いいたします^^
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

22:30  |  NBA Classic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/440-961f8a21

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。