2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.20 (Mon)

NBA 特集 【2010-2011 NBA Draft】

NBA Draft Logo #1

" 2010-2011 NBA DRAFT "

白熱したシーズンも終わりドラフト、FAなど第2のシーズンでもある『オフシーズン』
今回の特集は重要な『ドラフト』に注目したいと思います。

まずは今年のドラフトロッタリーの順位を見てみましょう。
1, クリーブランド・キャバリアーズ
2, ミネソタ・ティンバーウルブズ
3, ユタ・ジャズ
4, クリーブランド・キャバリアーズ
5, トロント・ラプターズ
6, ワシントン・ウィザーズ
7, サクラメント・キングス
8, デトロイト・ピストンズ
9, シャーロット・ボブキャッツ
10, ミルウォーキー・バックス
11, ゴールデンステイト・ウォリアーズ
12, ユタ・ジャズ
13, フェニックス・サンズ
14, ヒューストン・ロケッツ
15, インディアナ・ペイサーズ
16, フィラデルフィア・76ers
17, ニューヨーク・ニックス
18, ワシントン・ウィザーズ
19, シャーロット・ボブキャッツ
20, ミネソタ・ティンバーウルブズ
21, ポートランド・トレイルブレイザーズ
22, デンバー・ナゲッツ
23, ヒューストン・ロケッツ
24, オクラホマシティ・サンダー
25, ボストン・セルティックス
26, ダラス・マーベリックス
27, ニュージャージー・ネッツ
28, シカゴ・ブルズ
29, サンアントニオ・スパーズ
30, シカゴ・ブルズ


キャバリアーズが1,4位を獲得し、レブロンの呪いからの脱出する絶好のチャンスを得ました。
一方ティンバーウルブズは最大の確率を持ちながらまた『1位』を獲得できず。
労使協定の難航から来季ロックアウトの可能性が非常に高いため、UNCのハリソン・バーンズら
超大物ルーキー達が今季のNBA入りを避けました。そのため多少今年のドラフトは例年に比べ
不作と評価されがちですが、有望な若手もいるのでそちらを見てみましょう。

Kyle Irving Face
【カイル・アービング】
出身大学: デューク大学
学年: 1年
身長: 191㎝
体重: 87㎏
Pos: PG

1位指名の可能性が高い今ドラフトのトップPG
スピードを活かしたプレイが特徴でトランジションゲームにも強いです。
ドリブルでディフェンスを切り裂きチームメイトへパスを捌くのがスタイル。
現役選手では成功すればクリス・ポール(NOH)、失敗すればマイク・コンリー(MEM)に例えられてます。
デリック・ローズ(CHI)のようにギアを変え急激にスピードの緩急をつけるのではなく、
ジョン・ウォール(WAS)のように徐々にスピードを上げトップスピードに達します
ファーストブレイクの場面でトップスピードに達すると止めるのは困難です。
またスピードだけではなくシュート能力も高く、シュートレンジも広いです。
しかし評価としてはNBAになれるには多少時間がかかるのではないかとも評価されてます。
1位指名権を持つキャバリアーズがこのアービングを指名するでしょう。

Derrick Williams Face
【デリック・ウィリアムズ】
出身大学: アリゾナ大学
学年: 2年
身長: 206㎝
体重: 109㎏
Pos: SF

カイル・アービング同様と今ドラフト目玉選手の1人
NBAでも順応することができるサイズを持ち、当たり負けしない屈強な肉体を兼ね備えています。
身体能力も高く、カレッジ時代は毎試合ダンクを連発、果敢にゴール下に猛進というのが彼のスタイルでした。
しかしただのダンカーというわけではなく、シュート能力も高いというのがウィリアムスの強みです。
カレッジ2年目からアウトサイドシュートに目覚め、3P成功率56%という高確率を叩き出しています。
NBAの現役選手ではケビン・デュラント(OKC)に例えられることもありますが、おそらくマイケル・ビーズリー(MIN)の
スタイルが一番似ている印象を持ちますね。そのためルーキーイヤーからいきなり大活躍を
収めることはないと思います。しかし、ラマー・オドム(LAL)のようにリーグでもトップクラスの
オールラウンダー
に成長する可能性は十分秘めてると思います。
ウィリアムズはウルブズが指名する可能性が非常に高いです。

Brandon Knight Face
【ブランドン・ナイト】
大学: ケンタッキー大学
学年: 1年
身長: 191㎝
体重: 80㎏
Pos: PG

ケンタッキー大学のエースPG
同ポジションのアービングを比較すると対称的なスタイルです。
非常に攻撃的でまさに現代の『点を取るPG』コンボガードといった印象です。
Mockではジェイソン・テリー(DAL)やジュリー・ホリデー(PHI)に例えられますが
個人的にはマリオ・チャルマーズ(MIA)に近いと思います。
フィジカルに不安もありますが、そのスタイル故に得点能力は申し分ないかと。
3位指名権を持つジャズが指名すると予想されていますが、そうなればデビン・ハリスと双璧をなす
超攻撃型PGのラインナップですね。アシスト面が不安ですが・・・

Enes Kanter Face
【イーネス・カンター】
出身大学: ケンタッキー大学
学年: 1年
身長: 211㎝
体重: 118㎏
Pos: PF/C

2011年ナイキフープサミットで一気にその名を上げたトルコ人プレイヤー
思わぬ金銭問題から大学では1度もコートに立つことはありませんでしたが、
その才能と能力の高さからスカウト陣は注目。そしてフープサミットで世界選抜を相手に
34得点11リバウンドという驚異的な数字を叩き出しかことからドラフト上位に上り詰めます。
211㎝118㎏という十分なサイズ、そしてそれに見合わない走力や俊敏性を兼ね備えています。
ミドルレンジからのシュートもあり、現役選手ではアル・ホーフォード(ATL)に例えられます。
『剛』ではなく『柔』で相手ディフェンダーをかわしてシュートをねじ込みます。
NBAでは泥臭いながらもチームにとって必要な選手に成長してくれるでしょう。

Jonas Vlanciunas Face
【ヨナス・ヴァランチュナス】
出身国: リトアニア
身長: 210㎝
体重: 105㎏
Pos: PF

今ドラフトでも高い評価を受けるリトアニア出身の選手
何といってもヨナスの最大の長所はその長いリーチです。210㎝とPFでは
平均的な身長ですが長いリーチでリバウンドを量産し、ゴール下で存在感を発揮します。
現役選手ではアンドリス・ビードリンシュ(GSW)に例えられていますね。
シュートレンジが狭いというのが懸念点ですが、リバウンド能力が高いというのは
チームに勢いをもたらす要因にもなりますので、NBAの舞台でどこまで活躍できるか見ものですね。

Kemba Walker Face
【ケンバ・ウォーカー】
出身大学: コネチカット大学
学年: 3年
身長: 185㎝
体重: 78㎏
Pos: PG

チームを全米制覇に導いたコネチカット大学のエース
ずば抜けた得点嗅覚を持ち、得点能力の高さも今ドラフトの中ではトップクラスだと思います。
しかしその身長の低さからドラフト予想では少し留まり気味です。現役選手ではジェイソン・テリー(DAL)に
例えられますが個人的にはネイト・ロビンソン(OKC)寄りのスタイルだと思いますね。
スターターとしてより6thマンとしての方が爆発的な活躍をすると思います。


ドラフトは現地23日に開始!!
スポンサーサイト
19:51  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ナイトの説明文がケンタッキーではなくテキサス大学のエースPGとなっているのでご確認ください。
bon |  2011年06月23日(木) 11:16 |  URL |  【コメント編集】

●>>bonさん

すいません間違ってましたね。
ご指摘ありがとうございます。
RK22 |  2011年06月23日(木) 11:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/453-304c999d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。