2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.17 (Fri)

NBA News 【オデンの将来】

News of POR

" 覚醒を信じてクオリファイングオファー提示か? "

6月30日クオリファイングオファーの提示期限が迫っていますが
ポートランド・トレイルブレイザーズのグレッグ・オデンに対して
クオリファイング・オファーを提示する示唆をしていることがわかりました。
オデン自身もブレイザーズに残留を望んでいることから順調に行けばブレイザーズに残留可能性が高いようです。
また怪我の治療に専念し、慎重にコンディションを整えるためオデンの来季の復帰時期は2012年の1月になるとのこと。

元ネタ: NBA.com


ルーキー時代に怪我をして以降完全にキャリアを出遅れ、何かに呪われているかのように
怪我に悩まされ怪物の片鱗を見せたのは数え切れる程度です。
NBA入団当初は圧倒的な期待でしたが、最近ではブレイザーズファンからも『不要』説が流れています。
しかしチームのフロント陣の考えとしては後に大成する可能性を持つオデンを残す考えみたいですね。

現在のNBAではドワイト・ハワード(ORL)のような純粋なビッグマンが不足しているのが現状です。
そんな中オデンというのは確かに貴重な逸材でしょう。これからも怪我に苦しみ、一度も華が開花しないまま
終わる可能性も決してなくはないですが、チームとしたら『賭けてみたい』という考えもあるのでしょうか?

いちNBAファンとしては他チームですがオデンの覚醒に期待しているのが正直なところです。
これまでまともに1シーズンフルに試合に出続けたことはないですが、必ず内に怪物を秘めている気が
するのですが・・過剰な期待でしょうか?苦笑
オデン自身も真面目で勤勉な性格であり、練習熱心です。
『怪我』さえなければリーグを代表するセンターになれた可能性が十分にあると思うんですがね~。



ヤオ・ミンといい才能を持つ選手が怪我で姿を消していくのは寂しいですね~。

化けるか終わるか・・・

来季は無理にしろいつかきっと覚醒することを信じますよオデン君。
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

23:58  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/455-ae2bdff8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。