2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.29 (Tue)

NBA News 【JRの動向】

JR Smith Blog #1

" 膝の怪我は問題なし "

先日試合中に膝を負傷したJR・スミス(デンバー・ナゲッツ)がMRI検査を行った結果
大事には至らず、今後もチームの試合に参加できる状態であることがわかった。
しかし、この出来事で新たな問題が浮上した。
JR・スミスはチームの許可を取らずに北京の病院で診察を受けたことが問題に。
最悪の場合契約解除の処分を受ける可能性があるという。
チームメイトの元NBA選手のS・マーブリーはJR・スミスに新たにチャンスを与えることを希望。
しかしながら、一説では先日ロックアウトが終了したことでJR・スミスがNBAに復帰することを
希望する可能性がある
と報道。仮にNBA復帰を希望するのであれば、チームから契約を解除
されるために何らかの行動を起こすのでは、とも報じられている。

元ネタ: NBA.com(JP)


ロックアウトが終結し、いよいよ新シーズンが開幕しますが、気になるのはナゲッツの中国組。
JRの怪我が大したことなかったのは安心しましたが、彼らがこのまま中国リーグでプレイし続けるか正直疑問。
JR、チャンドラー、ケニオンら3選手を欠いているナゲッツは今季非常に厳しい戦いになるのはまず
間違いないでしょう。正直ファンとしては出戻りを望みますが、中国ルール上契約の途中廃棄は禁止
しかしながら今回のニュースを見ると強硬すればNBA復帰も不可能ではない印象も持ちます。
ロックアウトが終結した今、真面目に中国でプレイをし続けるほどJRは優等生ではない気がしますし。苦笑
たしかに給料の面では中国は魅力的でしょうが、ファンとしては世界最高峰の舞台であるNBAで
活躍する姿を見たいですね。

問題児であるJRが今後何かアクションを起こすのか、起こさないのか注目!!

スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

15:51  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/533-5272ffa0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。