2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.05 (Mon)

NBA News 【M・ウジリの希望】

DEN Logo #20

" 問題山積みも希望の光 "

NBAの歴史に残る出来事となったロックアウト
そしてそのロックアウトの影響をもろに受け、チームの歴史に残る出来事になってしまったデンバー・ナゲッツ
3人の重要な選手を中国移籍によって失い、主力のネネイを今まさにFA移籍によって失う危機に直面しています。
12月25日の2011-2012シーズンの開幕に向けてまだまだ問題が山積みです。
制限付きFAのA・アファラロや完全FAとなったネネイ。
報道によればGMのM・ウジリ氏はA・アファラロの代理人とすでにコンタクトを取っており、
アファラロについては楽観視。しかしながらネネイとの再契約については簡単なことではないとも話しています。
中国組もNBA復帰も困難なことからナゲッツはフロントコートを筆頭に全体的に補強が必要な状況です。

おそらく今ロックアウトによって一番戦力が下がったと言っても過言ではありません。
しかしながら決して絶望的ではないとも思っています。それは私を含めて他のナゲッツファンの方々も
同じだと信じています。そしてGMのウサイ・マジリ氏もこのようにコメントしています。

M,U 「FA選手に関しては、チームにとって正しい決断をしたい。ただし、馬鹿げた金の使い方はしない。
    若い選手に出場機会を与えるつもりだ」

M,U 「今年のドラフト1巡目に指名した選手は、即戦力になり得ると信じて指名した選手ばかり。
    これからのチームを背負うような選手に成長してもらいたいね。つまり、我々が置かれた状況は
    決して悪いものではないということ」
(NBA.comより引用)

この言葉からもわかるようにウジリ氏の思惑としてはFA選手獲得での補強を視野にいれつつも、メインは現在所属する
ロスターを中心にチーム編成
をするつもりでしょう。特に若手の成長の可能性を信じて。
下記は現在時点でのナゲッツのロスターです。 
(NBA.comより引用)
2011-12 Roster
NUMPLAYERPOSHTWTDOB  FROMYRS
6Arron AfflaloG6-521510/15/1985  UCLA4
11Chris AndersenF-C6-1022807/07/1978  Blinn Junior College (TX)9
21Wilson ChandlerF6-822505/10/1987  DePaul4
34Melvin ElyC-F6-1026105/02/1978  Fresno State8
35Kenneth FariedF6-822811/19/1989  Morehead StateR
0Gary ForbesF6-722002/25/1985  Massachusetts1
8Danilo GallinariF6-1022508/08/1988  Milan, Italy3
1Jordan HamiltonG-F6-722010/06/1990  TexasR
7Al HarringtonF6-925002/17/1980  St. Patrick's HS (Elizabeth, NJ)13
41Kosta KoufosC7-026502/24/1989  Ohio State3
3Ty LawsonG5-1119511/03/1987  North Carolina2
14Chukwudiebere MaduabumF6-921003/19/1991  NigeriaR
4Kenyon MartinF6-924012/30/1977  Cincinnati11
24Andre MillerG6-220003/19/1976  Utah12
25Timofey MozgovC7-125007/16/1986  St. Petersburg, Russia1
31NenêC6-1125009/13/1982  Sao Carlos, Brazil9
5J.R. SmithF-G6-622009/09/1985  St. Benedict's Prep (Newark, NJ)7
赤字は中国移籍により来年の3月までは復帰が絶望的な選手、青字は制限付きFAの選手、
オレンジは完全FAの選手、は今オフ加入したルーキーとして表記しました。

こうやって見るとやはりフロントコートの面でスタータークラスの選手が不在の状況ですね。
またJRやチャンドラーが抜けたことでベンチからの得点源も不足しています。
全チームの中でも契約下にある選手が少なすぎるため、開幕までにはロスターが変更される可能性が
大いにあります。しかし前記に書いたようにウジリ氏の考えでは若手の育成に期待し、あくまでも
FA補強よりも既存のロスターを中心にすることなので、現在までの状態でラインナップを考えてみましょう。
※()内はベンチから

PG: T・ローソン (A・ミラー)
SG: A・アファラロ (G・フォーブス)
SF: D・ガリナリ (J・ハミルトン)
PF: A・ハリントン (K・ファリード)
C: T・モズコフ (C・アンダーセン)

私個人の考えとしては上記のラインナップにしてみました。
あくまで残留の可能性が高いアファラロやフォーブスを引き止められたという仮定のラインナップですが。。
バードマン(C・アンダーセン)をバックアップとし、モズコフの成長に期待してスターターに配置。
NCAAリバウンド王のファリードにも期待したいですが、新人でスターターはやはりまだ不安なので、
ベテランのハリントンを起用。バックコート勢(PG,SG,SF)は不動のメンバーなのでそのまま維持。
注目はルーキーのJ・ハミルトンとK・ファリード。ハミルトンはシュートセレクションの悪さがありますが、
爆発力や得点能力は十分あるので、NextJR・スミスのような存在になってくれるとありがたい。笑
ファリードに関してはナゲッツファンから特に期待の集まる選手です。上背はないですが、そのリバウンド力が
通用すれば、チームには欠かせない選手に成長してくれるでしょう。スパーズのD・ブレアのような
選手へと成長してくれると大きいですね。

リバウンド馬鹿やシュート馬鹿と言った何か1つ武器を持つタイプの選手は、デンバー・ナゲッツという
チームにマッチします。ディフェンス職人のアファラロや、ブロック職人のバードマン、シュート馬鹿の
JR・スミスなど、幅広い能力よりも突起した能力を持った選手のほうがナゲッツでは活きる印象を持ちますね。

今後動きが激しくなるであろうナゲッツに注目です。
ロスターが追加されればすぐさまにイラスト化にしたいと思います!


【関連記事】
NBA Classic 【Denver Nuggets】

ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

11:47  |  NEWS  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

どうなるんですかね?

早くルーキー見たいです!
ファリードはジマーオールスターのときもリバウンド取りまくってたんでかなり期待してます♪( ´▽`)

マーティンの代わりにDFがんばってほしいです!

個人的にファリードとアンダーセンが一緒に出てる時間を早く見たいです!
DFは凄まじそう!笑
TAKA |  2011年12月06日(火) 12:30 |  URL |  【コメント編集】

●はじめまして。ファリードが

はじめまして、素敵なイラストで一杯ですね。ここに、テイション・プリンスなんて選手も加えてくださると感激です。引退する前にお暇ならぜひ…

ナゲッツにドラフトされたファリードですが、UKオールスターでプレーしているのを何度か見ましたが、インサイドでリバウンドむしり取る感じで、ベン・ウォレスのようにならないかなぁ、と期待の持てるエネルギッシュな選手でした。アンダーセンとキャラ被ってるのかなぁとも思いましたが、楽しみな選手です。
はうん |  2011年12月06日(火) 18:01 |  URL |  【コメント編集】

●こちらではお久しぶりです

他の方のコメントにもありますが、やはりファリードへの期待は大きいですね。

リバウンド面ではもちろんですが、個人的にはアリーナを沸かせる豪快なダンクにも期待したいです。

ファリードは長い腕と滞空時間の長いジャンプを持っているので、ダンクの形がきれいなんですよね。

ローソンとファリードのアリウープを想像するだけでワクワクしてしまいます(^_^)
ロッキー |  2011年12月06日(火) 19:02 |  URL |  【コメント編集】

●>>TAKAさん

TAKAさんこんばんはです。

ルーキー気になりますよね。
ファリードの活躍次第ではケニオンが残念ながらお払い箱になってしまうかもしれませんね。淋しいですが。
バードマンとのデュエットは,,,笑
もはや互いでリバウンドを競り合ってそうな感じですね。笑
カールHCの下では確実にいい選手へと成長してくれる予感がしますね!!
RK22 |  2011年12月06日(火) 22:00 |  URL |  【コメント編集】

●>>はうんさん

はうんさん初めまして!
お褒めの言葉ありがとうございます^^
プリンスですか!以前から描こう描こうと思っていたのですが、なかなか機会がなかっため描けず終いだったので、
今回はうんさんのリクエストにぜひ応えさせていただきます。完成次第アップさせていただきます~

ベン・ウォレスというのはいい感じですね。
チームにはそういう花道に出ず泥役タイプの選手が必ず1人は必要な気がします。
バードマンと若干ポジションやタイプが被るかもしれませんが、カールHCの采配に期待しましょう。

コメントありがとうございます~
また今後コメントを残してください^^ではでは
RK22 |  2011年12月06日(火) 22:11 |  URL |  【コメント編集】

●>>ロッキーさん

ロッキーさんこんばんは。
先日はどうもです。

みなさんファリードへの期待大きいですね~。私もですが。
ロッキーさんの言うようにローソンとのデュエットやばいですね~笑
ブロック!からのファーストブレイクで突っ走りアリウープ!なんてやばいでしょうね。
完全な妄想ですが。笑

どのような活躍をしてくれるのは非常に楽しみです!!
RK22 |  2011年12月06日(火) 22:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/536-bafb7526

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。