2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.12 (Mon)

RK Classic #147 【E,Kanter】

クラシック147ユタ・ジャズ
イネス・カンター

【拍手】にクリックで評価をお願いします~^^


Enes Kanter Home

Enes Kanter Away

【名前】 イネス・カンター Enes,Kanter
【背番号】 0
【年齢】 19歳
【誕生日】 1992/5/20
【身長】 211㎝
【体重】 116㎏
【出身大学】 ケンタッキー大学
【出身国】 トルコ
【現所属チーム】 ユタ・ジャズ
【Yeas Pro】 1年目
【ポジション】 C
【ドラフト】 全体3位(2011) UTA

" 潰れなかった才能・NBAで開花なるか "

【経歴】
2011-現在 ユタ・ジャズ

【スタッツ(10~11)】赤字はCareer Hight
 Career10-11
G--
GS--
MPG--
FG%--
3P%--
FT%--
RPG--
APG--
SPG--
BPG--
TO--
PPG--


【スタッツ(NCAA-Kentucky)】赤字はCareer Hight
 Career10-11
G--
GS--
MPG--
FG%--
3P%--
FT%--
RPG--
APG--
SPG--
BPG--
TO--
PPG--


【紹介】
スイスのチューリッヒ州チューリッヒ出身のトルコ人プレイヤー
2006年からトルコリーグのジュニアチームでプレイをし、08-09シーズンより
フェネル・バフチェの控え選手として数試合に出場をした。翌年からカンターは
アメリカへ横断。カリフォルニア州シミバレーの高校で1年間プレイをした。
数々の名門大学からオファーを受けるが、その中でもカンターは名匠ジョン・カリパリHC
率いるケンタッキー大学への進学を表明。しかし、2008年から在籍時に
フェネル・バフチェから多額の報酬を得ていたことが判明した。これにより
NCAAは選手としての登録を認めず、試合への出場が出来なくなってしまった
カンターは生徒でありながらアシスタントコーチとしてチームに残り、1度も
試合に出場することがなく1シーズンを過ごした。
2011年にNBAドラフトにアーリーエントリーすることを表明。
大学での試合経験はなかったが、2010年に開催されたサミットで大活躍をしたことで、
スカウト陣からの評価は高かった。
下馬評通り2011年のNBAドラフトで全体3位でユタ・ジャズに指名をされた
大成までは時間がかかると評価されながらも、潜在能力の非常に高い大器とも
称されている。
現役選手ではマルク・ガソルに例えられている。

【プレイスタイル】
柔剛を兼ね備えた欧州No,1ビッグマン
屈強な肉体を持ち当たり負けしないフィジカルの強さを持つ。
また技巧派の一面もあり、ステップバックやロングシュートも
打つことができる。非常に柔軟なプレイスタイルであり、どんな
形でもチームに貢献することが可能なスタイルである。

【AWARDS】
NONE

【Season Hights / Career Hights】
 SHCH
Rebund--
Assist--
Steal--
Block--
Point--


【コメント】
期待の欧州の若手ビッグマン。
ナイキフープサミットで旋風を引き起こしスカウト陣に
その存在を知らしめた選手。報酬違反からNCAAの舞台には
1度も立つことができませんでしたが、その潜在能力の高さから
今ドラフトで3位という高評価の結果になりました。
ドラフト3位でありながらも、即戦力というわけではなく
晩熟タイプと予想されています。おそらくこういったタイプの選手は
最初の数シーズンはNBAの舞台に慣れるまで時間が掛かると思います。
しかしながら長身のビッグマン、フィジカルの強さに加え、器用さも
持っていることから大成すれば相手チームにとって脅威になりえる選手に
なることでしょう。しかし懸念点とすれば、そのスタイルが完成されるまでに
どれほどの時間を要するのかです。完成されるまでに時間が掛かりすぎれば、
チームにたらい回しにされてしまう可能性もあり、そこが心配ですね。
心配な点もありますが、将来が楽しみな選手であることに違いはありません。
最初は下積みのシーズンが続くかもしれませんが、いずれその大器が
完成される時を楽しみにしたいと思います。


【関連記事】
Wikipedia 【E,Kanter】


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

13:54  |  NBA Classic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/540-b9a8eb55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。