2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.25 (Wed)

RK Classic #158 【G,Wallace】

クラシック158ポートランド・トレイルブレイザーズ
ジェラルド・ウォーレス

1作目はブログ開設初期の頃に描きましたが、
だいぶ期間も空いたのでリニューアルとして
2作目となるG・ウォーレスです!!

個人的には雰囲気がまぁ出てるかなと感じます~。
気に入っていただけたら【拍手】にポチっとお願いします^^


Gerald Wallace #2 Home

Gerald Wallace #2 Away

選手紹介は【MORE!!】をクリック!!



ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

【MORE!!】



" G-Force "

【名前】 ジェラルド・ウォーレス Gerald,Wallace
【背番号】 3
【年齢】 29歳
【誕生日】 1982/07/23
【身長】 201㎝
【体重】 101㎏
【出身大学】 アラバマ大学
【現所属チーム】 ポートランド・トレイルブレイザーズ
【Yeas Pro】 10年目
【ポジション】 SF/PF
【ドラフト】 全体25位(2001) SAC

【経歴】
2001-2010 シャーロット・ボブキャッツ
2011-現在 ポートランド・トレイルブレイザーズ

【スタッツ(11~12)】赤字はCareer Hight ※更新日現在
 Career11-12
G63217
GS48617
MPG30.834.6
FG%47.648.9
3P%31.726.8
FT%71.666.1
RPG6.37.4
APG2.02.3
SPG1.51.5
BPG0.90.5
TO1.92.1
PPG13.513.8

【紹介】
アメリカ合衆国アラバマ州シラコーガ出身。
高校は地元のチルダースバーグ高校に入学。地元スターとしてチームを牽引し
全米の優秀な選手が選抜されて行われるマクドナルド・オールアメリカンチー
ムにも選出をされた。高校卒業後はアラバマ大学に進学。1年間NCAAでプレイ
した後、NBAドラフトへのアーリーエントリーを表明する。

2001年のドラフトで全体25位でサクラメント・キングスに指名を受け入団。キ
ングスでは怪我の影響や当時のチームの選手層の厚さから満足な出場時間を得
ることはなかった。キングスで3シーズンプレイした後、2004年にNBAに30チー
ム目となるシャーロット・ボブキャッツが誕生。それによりGW(G・ウォーレス)
はエクスパンション・ドラフトの指名を受け、ボブキャッツに移籍をする。新
天地でGWは一気に能力を開花させる。創設したばかりのため、チームはまとも
に勝利を重ねることは難しかったが、GWは年々個人スタッツを上げて行った。
オフェンス・ディフェンスの両面で目覚ましく成長を遂げ、近年ではスタープ
レイヤーの仲間入りを果たしている。シーズンが過ぎていく毎にチーム編成の
ため創設時のオリジナルメンバーは徐々に姿を消していった。遂にはGWが最後
の1人となり、チームの大黒柱として09-10シーズンにはチーム史上初のプレイ
オフに進出に大きく貢献した。

しかし2011年2月に遂に移籍の時が来る。ボブキャッツとポートランド・トレ
イルブレイザーズとのトレードにより、これまで約9シーズン在籍したボブキャ
ッツを離れる。GWはこの一件でショックと怒りを感じた。新天地ではベテラン
の経験を活かし、若いチームに安定をもたらしている。

【プレイスタイル】
身体能力を活かしたプレイスタイル。ポジションはSFだが、主にペリメーター
からの得点が多い。オフェンスではペネントレイトからやミドルレンジのジャ
ンパー、ポストから攻めることが多く、SFだがPFのようなスタイルでもある。
そのためディフェンスでもリバウンドやブロック、更にはスティールなど有能
なディフェンダーとしても評価が高い。

【AWARDS】
All-Star (2010)
All-Defensive 1stチーム (2010)

【Season Hights / Career Hights】
 SeasonCareer
REB1220
AST510
STL48
BLK26
PTS3142


【コメント】
ブレイザーズの影のエース!!
2011年にブレイザーズに放出され、当時はそのボブキャッツの決断に怒りと
ショックを表していたウォーレスですが、今ではブレイザーズにとって無く
てはならない重要な選手となっています。今に限ったことではありませんが、
ウォーレスは数字以外の部分でチームに貢献をする選手で、スタッツだけで
は決して計れない選手です。オフェンス以外にもディフェンスでの貢献度がと
ても大きく、その活躍はチームに安定感をもたらします。華や輝かしいスタ
ー性は正直無いかもしれませんが、その渋いスタイルと活躍を愛すファンは
多いです。キャリアも10年を越し、ベテランの域にいますが、今後もその渋
いスタイルを貫いてほしいものです。


【関連記事】
RK Classic #22 【G,Wallace】
Wikipedia 【G,Wallace】

スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

19:38  |  NBA Classic  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/574-c242a0e7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。