2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月


Legend  Denver Nuggets  NewYork Knicks  Los Angeles Lakers  Chicago Bulls  Dallas Marvericks  Boston Celtics  Oklahoma City Thunder  Miami Heat Miami Heat
Los Angeles Clippers  Orlando Magic  Minnesota TimberWoleves  New Jersey Nets  Portland Trail Blazers  Detroit Pistons  San Antonio Spurs  Cleveland Cavaliers

人気ブログランキングへ
来場時に応援クリックをお願いします!!ランキングアップにご協力を^^

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.24 (Fri)

RK Classic #160 【C,Butler】

クラシック160ロサンゼルス・クリッパーズ
カロン・バトラー

久々のクラシック!!
今最も旬なチームのクリッパーズのスコアラー。
バトラーの躍動感をテーマにイラストを制作しました。
【拍手】【人気ブログランキング】にクリックをよろしくです!!


Caron Butler Home

Caron Butler Away


選手紹介は【MORE!】をクリック!


ブログランキングにクリックで当ブログのランキングがアップします!!ご面倒ですがクリックをお願いします^^
人気ブログランキングへ

【MORE!!】


" オフェンス・ディフェンス両面で活躍する万能スウィングマン "


【名前】 カロン・バトラー Caron,Butler
【背番号】 5
【年齢】 31歳
【誕生日】 1980/03/13
【身長】 201㎝
【体重】 103㎏
【出身大学】 コネチカット大学
【現所属チーム】 ロサンゼルス・クリッパーズ
【Yeas Pro】 9年目
【ポジション】 SF
【ドラフト】 全体10位(2002) LAC

【経歴】
2002-2004 マイアミ・ヒート
2004-2005 ロサンゼルス・レイカーズ
2005-2010 ワシントン・ウィザーズ
2011-現在 ロサンゼルス・クリッパーズ

【スタッツ(11~12)】赤字はCareer Hight ※更新日現在
 Career11-12
G618 29 
GS 585 29 
MPG36.1 32.9 
FG%44.1 43.1 
3P%32.4 35.7 
FT%84.6 78.1 
RPG5.8 4.0 
APG2.8 1.5 
SPG1.6 1.1 
BPG0.2 0.3 
TO2.2 1.6 
PPG16.5 14.3

【紹介】
ウィスコンシン州ラシーヌ出身。15歳になるまで15回逮捕させるなど青年期は
とても荒れた少年であった。しかし留置所でバスケットボールに出会い、埋も
れかけた才能に目覚める。カレッジ界でも強豪校のコネチカット大学に進学を
し、たちまちカレッジバスケ界でも有数のプレイヤーへと成長する。2002年に
NBAドラフトにエントリーをする。1巡目全体10位でマイアミ・ヒートから指名
を受けNBA入りを果たす。1年目こそ優秀な成績を残しオールルーキー1stチー
ムに選出をされるが、その後は成績が伸び悩む時期が続く。04-05の1シーズン
だけロサンゼルス・レイカーズで過ごし、2005年にワシントン・ウィザーズに
移籍をする。ウィザーズでバトラーは本来の実力を開花させ、BIG3の1人と謳
われる。2007年と2008年にシーズンにオールスターに選出される。2010年にこ
れまで5シーズン在籍したウィザーズを離れ、ダラス・マーベリックスに移籍
をする。バトラー本人は怪我によりファイナルの舞台に立つことはなかったが
マーベリックスが優勝したことで、自身初の優勝リングを手にする。2011年の
オフシーズンにFAとなったバトラーはロサンゼルス・クリッパーズと契約を結
ぶ。クリッパーズでは新勢力のピースの1つとしてチームに大きく貢献している。

【プレイスタイル】
フィジカルが強く、オフェンスもさることながらディフェンスの評価も高い。
スティールや1on1でのディフェンス能力も高い。オフェンスでは3Pやミドル
ショットに加えペネントレイトからも得点ができる。オフェンスとディフェ
ンスの両面でチームに貢献するスウィングマンである。

【AWARDS】
NBA Champion (2010)
All-Star (2007-2008)
All-Rookie 1stチーム (2003)

【Season Hights / Career Hights】
 SeasonCareer
REB10 16 
AST12 
STL
BLK
PTS23 40 



【コメント】
スター街道から外れど実力は本物のスウィングマン。
同ポジションのレブロンやKD、カーメロなど常に光を浴び続けている選手が
『陽』なら、エリスやこのバトラーは『陰』といった印象を持ちます。すでに
31歳でプロ9年目とベテランの域に入りつつありますが、それでも実力は確か
です。これまでウィザーズ時代がバトラーにとって全盛期と謳われていますが、
まだまだ彼の真骨頂はあると思っています。リーグ最高峰PGのCP3に怪物グリ
フィン、ガーディアンのジョーダンなど現在最高の布陣が完成しつつあるクリ
ッパーズで再び全盛期の活躍、もとい全盛期以上の活躍が見られるか期待した
いですね。



【関連記事】
Wikipedia 【C,Butler】

スポンサーサイト

テーマ : NBA - ジャンル : スポーツ

09:00  |  NBA Classic  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

自分も最近になって初めて知ったことなのですが、NBA.comの利用規約によると、NBA.comと各チームのトップページ以外へのリンクは許可されていないようです。

個人的には、公式サイトの類の大多数がディープリンクを禁止している理由・メリットが分からない、形だけの規約が存在しているだけで現状ほとんど意味がない、といった点からして別に無視しちゃってもいいと思うのですが、一応報告させて頂きました。

下記に該当箇所を転載したので、もしよろしければ目を通してみてください。長文のコメント欄汚し大変失礼致しました。

http://www.nba.com/news/termsofuse.html
E. All links to Site from a Permissible Site must be to the Site's home page or to the homepage of a particular team -- links to internal pages within the Site (e.g., a player page, a photo gallery or a feature article) other than to the home page of a team are not permitted.
yuu |  2012年02月25日(土) 19:02 |  URL |  【コメント編集】

●>> yuuさん

yuuさんコメントありがとうございます。

そしてとてもためになる御指摘ありがとうございます。
私も勉強不足だったため、yuuさんのご指摘に感謝いたします。

ここ数日をかけてこれまでのリンクを改訂させていただきます。

申し訳ありませんでした。
RK22 |  2012年02月25日(土) 19:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://rk22.blog70.fc2.com/tb.php/598-32e2790f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。